日本ろうあ者卓球協会のタイトル

第22回夏季デフリンピック(ソフィア2013)

大会結果

 おかげさまで、今大会では金1、銀1、銅1の好成績を収めることが出来ました。これも、派遣に関わった多くの皆様のおかげであり、お礼を申し上げます。今回の成績に満足することなく、次回、2017年の第23回夏季デフリンピック(トルコ・アンカラ)に向けて、強化活動を行って参りますので、引き続き、ご支援の程を宜しくお願い致します。


現地からの報告

現地からの報告を掲載しています。


第22回夏季デフリンピック(通称:ソフィアデフリンピック)について

第22回夏季デフリンピック日本代表団

 国際ろう者スポーツ委員会(ICSD)主催で、4年に一度開催される聴覚障害者のオリンピックである「The 22nd Summer DEAFLYMPICS Sofia 2013(第22回夏季デフリンピック競技大会 ソフィア2013)」が、2013年7月26日から8月4日まで、ブルガリアのソフィア市にて、開催されます。

 日本卓球チームは、前回の第21回デフリンピック(2009年台北)において、女子団体、女子シングルスにていずれも決勝で中国に負け、惜しくも銀メダルに終わりましたが、2012年4月に東京で行われた「2012世界ろう者卓球選手権大会」では、難敵中国を倒し、女子団体、女子シングルス、女子ダブルスにおいて金メダル3つを獲得したため、今回のデフリンピックにおいても健闘が期待されます。

 皆様からの温かい応援を宜しくお願い致します。


佐藤真二監督よりコメント
「前回のデフリンピックの悔しさは、今も忘れてはいません。優勝という忘れ物をソフィアに獲りに行きます。 そして世界チャンピオン国としての誇りとプライド、国民の期待に答えられるように頑張りますので応援よろしくお願いします。」


大会概要

【大会名称】 第22回夏季デフリンピック(通称:ソフィアデフリンピック)
【開催期間】 2013年7月26日(金) 開会式 〜 8月4日(日) 閉会式
 (10日間)
【渡航日程】 (卓球)7月24日(水) 成田国際空港発
8月6日(火) 成田国際空港着
# 各競技団体でそれぞれ渡航予定
【開催国、都市】 ブルガリア・ソフィア
【運営主体】 国際ろう者スポーツ委員会
(International Committee of Sports for the Deaf)
ソフィア2013デフリンピック大会組織委員会
(22th Summer Deaflympics Organizing Committee)
【参加国・地域数】 未定 (2013年1月現在/前大会では77ヵ国・地域)
【競技種目】

(1つの国から
の参加数)
団体戦:
  男子団体(1チーム)、女子団体戦(1チーム)

個人戦:
  男子シングルス(4人)、女子シングルス(4人)、
  男子ダブルス(2組)、女子ダブルス(2組)、
  混合ダブルス(4組)

   デフリンピックについての詳細は、下記のサイトをご参照ください。


日本代表チームの紹介

 監督  コーチ兼
 アドバイザー
 コーチ
佐藤 真二 西村 卓二 内山 敏彦 青山  修
協和発酵キリン(株)
卓球部監督
(東京都)
東京富士大学
卓球部監督
(東京都)
日立化成工業(株)
卓球部監督
(茨城県)

(千葉県)
 
 コーチ  トレーナー  手話通訳
須藤 聡美 小畑 まい 豊島 絵美子 井出 敬子

(埼玉県)
帝京大学
(千葉県)
手話通訳士
(兵庫県)
手話通訳士
(神奈川県)
 派遣費用について全国から寄付金を募ったところ、おかげさまで多くの寄付金が寄せられ、選手7名の他に佐藤真二監督、内山敏彦コーチ、須藤コーチ、井出敬子通訳の4名をブルガリアに派遣することができました。どうもありがとうございました。
 
 男子選手
 
【戦型】 右シェーク、ドライブ型
【自分の強み】 バランスの良いプレー
【一言】 応援頂いている皆さんへの感謝の気持ちを忘れずに頑張りたい。
【戦歴】
 2009年度デフリンピック日本代表
 2012年度世界ろう者卓球選手権大会ベスト8
 2012年度全国ろうあ者体育大会優勝
 2012年度全国ろうあ者卓球選手権大会2位
望月 翔太
(神奈川県)
 
【戦型】 右シェイク、ドライブ主戦攻撃型
【自分の強み】 最後まであきらめないで頑張っていくのが僕の信念ですので、精神統一で勝ちたいです。
【一言】 国際大会出場は4度目になります。日本の為に最高峰のデフリンピックでメダル獲得したいです。
【戦歴】
 2012年度世界ろう者卓球選手権大会日本代表
 2012年度全国ろうあ者卓球選手権大会優勝
 2012年度全国ろうあ者体育大会3位
【男子主将】
有馬 歓生
(神奈川県)
 
【戦型】 右シェーク裏裏 オールラウンド攻撃型
【自分の強み】 粘り強くラリーをすること
【一言】 日本代表としての自覚を持ち、世界大会に出させていただく以上、全力を尽くしたいと思います。
【戦歴】
 2012年度全国ろうあ者卓球選手権大会3位
亀澤 史憲
(山梨県)
 
 女子選手
 
【戦型】 左ペン、ドライブ型
【自分の強み】 サーブ力
【一言】 周りの支援や応援をパワーに変えて今までやってきたことを全て発揮できるよう頑張りたいです。
【戦歴】
 2009年度デフリンピックシングルス準優勝
 2012年度世界ろう者卓球選手権大会3冠王
 2012年度全国ろうあ者体育大会優勝
上田 萌
(東京都)
 
【戦型】 右シェーク 裏裏 ドライブ型
【自分の強み】 精神力。ラリーに持ち込み、最後まで諦めずに粘り強く戦う所。
【一言】 4年前では金メダル獲得できなかったので、今回こそ獲得できるようチーム一丸となり、また皆さんの期待に応えられるよう頑張りますので、どうぞ応援宜しくお願いします。
【戦歴】
 2009年度デフリンピックシングルス3位
 2012年度世界ろう者卓球選手権大会2位
 2012年度全国ろうあ者体育大会4位
佐藤 理穂
(東京都)
 
【戦型】 右シェイク、守備型
【自分の強み】 アンチラバーで相手を惑わせる事
【一言】 二回目のデフリンピックになりますがベストなコンディションでプレーをし、最高のメダルを日本に持ち帰りたいと思います。皆さんの応援が励みになります。
【戦歴】
 2005年度デフリンピック日本代表
 2012年度世界ろう者卓球選手権大会日本代表
 2011年度全国ろうあ者卓球選手権大会3位
【女子主将】
有馬 千寿子
(神奈川県)
 
【戦型】 右シェイク、ドライブ主戦型
【自分の強み】 短いナックルからの回り込みフォアドライブです。
【一言】 初めての世界大会なので、全力を出しきって悔いのない良い試合をしていきますので応援をよろしくお願いします。
【戦歴】
 2012年度全国ろうあ者体育大会ベスト8
 2012年度インターハイ埼玉県予選ベスト16
川ア 瑞恵
(東京都)
 

出場種目

 男子団体  望月、有馬、亀澤
 女子団体  上田、佐藤、有馬、川ア
 男子シングルス  望月、有馬、亀澤
 女子シングルス  上田、佐藤、有馬、川ア
 男子ダブルス  望月・亀澤組
 女子ダブルス  上田・佐藤組、有馬・川ア組
 混合ダブルス  有馬・上田組、亀澤・佐藤組、望月・川ア組


派遣期間内容

  (時間は現地時間:日本時間より6時間遅れ)

 7月24日(水)  日本発、ソフィア着
 7月25日(木)  練習
 7月26日(金)  開会式
 7月27日(土)  9:00-19:00  男女団体戦
 7月28日(日)  9:00-19:00  男女団体戦
 7月29日(月)  9:00-18:00  男女団体戦   18:00-19:00  表彰式
 7月30日(火)  9:00-19:00  混合ダブルス戦   19:00-20:00  表彰式
 7月31日(水)  9:00-19:00  男女ダブルス戦   18:00-19:00  表彰式
 8月 1日(木)  9:00-19:00  男女シングルス戦
 8月 2日(金)  9:00-19:00  男女シングルス戦   19:00-20:00  表彰式
 8月 3日(土)  
 8月 4日(日)  閉会式
 8月 5日(月)  ソフィア発
 8月 6日(火)  日本着

過去の記録


この本サイトの著作権は全て日本ろうあ者卓球協会に帰属します。
本サイトの記事や写真などの無断転載・無断コピーを禁じます。
Copyright (C) 2006-2013 Japan Deaf Table Tennis Association. All rights reserved.