kyouka

日本ろうあ者卓球協会のタイトル

お知らせ

◆ 【訃報】ICSD前卓球TDのゾルト氏が急逝されました<2017/10/13>

 10月11日に卓球大会出場中に倒れて救急車で病院に運ばれましたがそのまま急逝されました。肺塞栓症と聞いています。
 2012年世界ろう者卓球選手権大会においても、ICSD卓球TDとして東京招致及び大会運営に多大な貢献をいただきました。
 ハンガリーろう者スポーツ協会のホームページからもビデオが出ています。

合掌。

事務局より

◆ 第1回ユースデフリンピック卓球競技日本代表選考会について<2017/09/22>

  標記の通り、第1回ユースデフリンピック卓球競技日本代表選考会を開催いたします。詳細は選考会概要をご覧ください。

  ●第1回ユースデフリンピック競技大会概要
    正式名称: 1st Youth Summer Deaflympics
    開催地 : アルゼンチン・ブエノスアイレス市
    開催日程: 2019年1月〜2月(予定)
    出場資格: 1999年2月1日〜2007年1月1日生まれの選手(予定)
          聴覚障害 55 デシベル以上
    出場種目: 団体戦 / シングルス4名 / ダブルス2ペア / 混合ダブルス2ペア
  ●代表選手選考基準
    男女各4名
  1)2018年1月7日に実施される第40 回全国ろうあ者卓球選手権大会ユース部門
    出場者8名のうち上位4名
  2)ただし、現時点で出場資格(年齢)が確定していないため、出場資格が正式に発表された後に、見直す可能性があることをご了承ください。
   (出場資格を満たすもののうちの上位4名を想定しています。)

    ※当会の返答が来てから振り込んでくださるようお願いいたします。
    ※保護者承諾書も必ず送って下さい。

  ●選考会について
  【第1次選考会】開催日程:2017年10月22日(日)
            開催場所:東京都立葛飾ろう学校 体育館

  【第2次選考会】開催日程:2017年11月23日(木・祝)
            開催場所:埼玉県立特別支援学校大宮ろう学園 体育館


◆【当協会会員へ】会報第41号、定期総会議事録等を発送しました <2017/09/06>

 9月6日に平成29年度各会員の方へ「当協会会報」と「定期総会議事録」等を発送しました。
 1週間ほどたっても届かない方がいましたら、お問合せページにてご連絡いただければ幸いです。

《同封物》

  • 会報41号
  • 交流会IN静岡
      報告会案内、申込書
  • 全国ろうあ者卓球リーグ案内
  • 第40回全国ろうあ者卓球選手権大会のご案内
  • 第1回ユースデフリンピック競技大会卓球競技日本代表について
  • 一次選考会・二次選考会申込書、保護者同意書
  • 平成29年度強化指定選手選出について
  • ろうあ者向けの審判講習会開催について

 下記は、正会員のみ発送しています

  • 定期総会議事録
会報担当より

◆ 次世代育成強化合宿(ジュニア卓球教室)を開催します!(埼玉) <2017/09/06>

 中高生向けに次世代育成強化合宿を開催いたします。
 デフリンピック日本代表選手から直接指導を受けられるチャンスです。
 どなたでも参加できますので、初心者から将来の日本代表選手を目指す方まで、多くのご参加をお待ちしております。

  • 平成29年10月1日(日)埼玉県立特別支援学校坂戸ろう学園(埼玉県坂戸市)

事務局より

◆ 全国ろうあ者卓球リーグ戦(後期)兼ジャパン・デフ・オープン大会について<2017/09/06>

  募集定員が達ましたので、申込締切しました。
  多くの申込頂き、有難うございます。(2017/09/22)


 詳細をアップしました。参加申込締切日は9月30日(土)締切です。
 障害の有無、レベルに関わらず、多く方に楽しんでいただける大会です。ぜひ多くのご参加をお待ちしております。
 今回は外国人も参加されますので、定員50名(先着順)です。
 なお、この大会のルールは、 聴覚障害者は補聴器装着禁止、健聴者は耳センを付けてもらいます。(耳センは当会が用意します)
 今年度からインターネット申込方法に変わりましたのでご注意ください。

 本日(2017年9月7日)よりインターネット申込できます。


◆ 交流会in静岡について<2017/09/01>

 今年も全国ろうあ者体育大会中に、「交流会」を実施しますので、スケジュールを開けてくださるようお願いいたします。
 多くの皆さんのご参加をお待ちしております。


事務局より

◆ 平成29年度臨時総会について<2017/09/01>

  平成29年9月23日に全国ろうあ者体育大会中の土曜日にて、当協会平成29年度臨時総会を行います。 詳細は下記の案内を参照してください。


  締切日:9月9日(土)

事務局より

◆ サムスンデフリンピックのページを開設しました <2017/07/18>

 国際ろう者スポーツ委員会(ICSD)主催で、4年に一度開催される聴覚障害者のオリンピックである「The 23rd Summer DEAFLYMPICS Samsun 2017(第23回夏季デフリンピック競技大会サムスン2017)」が、2017年7月18日から7月30日まで、トルコのサムスン市にて、開催されます。
 日本卓球チームは、前回大会のブルガリアデフリンピックで世界チャンピオンに輝いた上田萌選手が引退し、今大会は、昨年カムバックした亀澤理穂選手を筆頭に、前回高校生として出場した川崎瑞恵選手、 そしてデフリンピックは初出場となる高岡里吏選手の3名でメダル獲得を目指していきます。
 皆様からの温かい応援を宜しくお願い致します。

事務局より

◆ デフリンピック派遣費用におけるカンパのお願い <2017/06/09>

 今年の7月に聴覚障害者のオリンピックであるデフリンピックが開催されます。
 派遣費用に420万円ほどかかる見込みですが、現時点で120万円ほど不足しております。
 つきましては、皆様からカンパを募りたく、デフリンピックにおけるメダル獲得のためにぜひともご協力くださいますようお願い申し上げます。

毎日アスリートパートナーズ(毎日新聞社・JAPANGIVING)の方にも日本代表からのメッセージを掲載しておりますのでご覧ください。

事務局より

◆ 次世代育成強化合宿(ジュニア卓球教室)を開催します!(広島・石川) <2017/06/05>

 中高生向けに次世代育成強化合宿を開催いたします。
 デフリンピック日本代表選手から直接指導を受けられるチャンスです。
 どなたでも参加できますので、初心者から将来の日本代表選手を目指す方まで、多くのご参加をお待ちしております。
 他の地区は8〜9月頃に開催予定です。

  • 平成29年7月2日(日)広島県立広島南特別支援学校(広島県広島市)
  • 平成29年7月9日(日)石川県立ろう学校(石川県金沢市)

事務局より

◆ 全国ろうあ者体育大会 卓球競技エントリーについて<2017/05/12>

 全日本ろうあ連盟スポーツ委員会技術委員(旅川正人氏)より
 全国ろうあ者体育大会 卓球競技エントリーについての質問が多いため、
 下記の通り周知します。

≪団体戦について≫
【出場資格】
 団体戦→チーム編成として監督1名
       選手3〜5名
       コーチ1名を登録
 ダブルス→原則として地元優先であること。
 しかし大会への参加する人数によってダブルスのペアが組めない場合、他県と
組むことができる。
 ・参加あるいはエントリーする人数の関係で奇数になった場合を言う。
それ以外 いかなる理由で奇数になった場合は認めないので、注意すること。

【例:A県から1名参加の場合】
 他県と組むことができる。(OK)

【例:B県から2名参加の場合】
 ダブルス戦出場1組(OK)
 一人 いかなる理由でシングルス戦のみ出場、
 あと一人が他県と組んでダブルス戦出場(NG)

【例:C県から3名参加の場合】
 団体戦のみ出場(3名登録)(OK)
 団体戦は出ない。ダブルス戦出場1組(OK)
           あと1名は他県と組む(OK)

【例:D県から4名参加の場合】
 団体戦のみ出場(4名登録)(OK)
 団体戦は出ない。ダブルス戦出場2組(OK)
 または団体戦出場(3名登録)(OK)
 残り一名は他県とダブルス出場(OK)

【例:E県から5名参加の場合】
 団体戦のみ出場(5名登録)(OK)
 ダブルス戦出場2組(OK)
 残り一名は他県とダブルス出場(OK)

【例:F県から6名参加の場合】
 団体戦出場(5名登録)(OK)
 残り一名は他県とダブルス出場(OK)

 団体戦出場(4名登録)(OK)
 残り2名はダブルス1組出場(OK)

 団体戦出場(3名登録) (OK)
 残り3名のうち2名(1組)ダブルス出場(OK)
 あと1名が他県とダブルス出場(OK)

 なお、団体戦で万一、誰か一名が出場できなくなった時のことを考えて、
一人多めに登録することを勧めます。また、申込締切後に違反が
見つかった場合は失格になりますのでご注意ください


≪混合ダブルスについて≫
 ・混合ダブルスの場合、団体戦に出場する選手を除いて、
  ダブルス(ダブルス希望しない者も含めて)に出場する
  男子又は女子が一名余るのであれば、その一名のみ他県と組むことを
  認めます。
 ・上記に違反した場合は、失格になりますのでご注意ください。


事務局より

◆ 第51回全国ろうあ者体育大会in静岡<2017/05/12>

2017年9月21日(木)〜24日(日)第51回全国ろうあ者体育大会in静岡に
行われます。卓球競技会場は静岡県藤枝市 静岡県武道館です。

 個人参加申込方法は各県協会に通して申込をお願いいたします。

 各部長(監督)へ
 卓球専用参加申込書をお忘れないよう同封してください。
 (公式Webサイトの中に案内書欄の総括申込書にあります。)
 ※個人申込では必ず強い順から書き並べてくださいますようにご協力を
 お願い致します。


≪卓球競技実施要項の主な変更・追加事項≫
【出場資格】
 ・個人戦(男女シングルス)のうち、一般の部は年齢制限はないが、シニアの部は
男女とも40歳以上希望者とする。
【申し合わせ事項】
 ・団体戦の場合、試合に出ないベンチメンバーは選手と同じユニフォームは
着用しなくてもよい。また、ユニフォームではない半袖シャツの着用も認めるとする。

事務局より

◆ 全国ろうあ者卓球リーグ戦(前期)の結果を掲載しました<2017/05/10>

 全国ろうあ者卓球リーグ戦に多くのご参加をどうもありがとうございました。
大会結果を掲載しましたのでご覧ください。

事務局より

◆ 次世代育成強化合宿(ジュニア卓球教室)を開催します!(静岡) <2017/05/10>

 中高生向けに次世代育成強化合宿を開催いたします。
 デフリンピック日本代表選手から直接指導を受けられるチャンスです。
 どなたでも参加できますので、初心者から将来の日本代表選手を目指す方まで、多くのご参加をお待ちしております。
 他の地区は7〜9月頃に開催予定です。

  • 平成29年5月28日(日)静岡県立浜松聴覚特別支援学校(静岡県浜松市)

事務局より

◆ 平成29年度強化指定選手選出について<2017/05/01>

 標記の件、下記の通り、平成29年度強化指定選手43名を選考したことを報告いたします。

事務局より

◆ 【更新】全国ろうあ者卓球リーグ戦(平成29年度前期)申込について<2017/04/01>

 詳細をアップしました。参加申込締切日は4月14日(金)締切です。
 障害の有無、レベルに関わらず、多く方に楽しんでいただける大会です。ぜひ多くのご参加をお待ちしております。
 今年度からインターネット申込方法に変わりましたのでご注意ください。
 本日(2017年4月1日)よりインターネット申込できます。


◆ 平成29年度定期総会について<2017/04/01>

  平成29年4月29日に東京都にて、当協会平成29年度定期総会を行います。 詳細は下記の案内を参照してください。

事務局より


この本サイトの著作権は全て日本ろうあ者卓球協会に帰属します。
本サイトの記事や写真などの無断転載・無断コピーを禁じます。
Copyright (C) 2006-2013 Japan Deaf Table Tennis Association. All rights reserved.